成績110番 > > 副教科の勉強方法は【これ】

副教科の勉強方法は【これ】


副教科の勉強方法は私の場合は、次のものを使いました。

スポンサードリンク

勉強で大切なことは

「音読などのインプットを単純作業にしないこと」

です。物事を記憶したり、身につけたりするには「反復する」ことが必要ですが、それを単純作業にしてしまうと、決して身につけることはできません。大切なことは、常に「意識して勉強すること」です。そのための勉強方法が以下の方法です。

【何を】

・学校のプリント
・教科書

【方法】

 方法は次のやり方です。最近は便利になって副教科用の問題集もあるようですが、
中々手に入らないようです。

それで、ステップは次のステップでやってくださいね。

<<ステップ1>>

教科書で出そうな言葉(黒字又は先生が言ったもの)の
前や左上に番号を振ります。
                   ①
(例) マルチ商法 → ①マルチ商法  マルチ商法


<<ステップ2>>

次に番号を振ったものを教科書などの欄外に解答を番号と一緒に書きます。

(例)  ①マルチ商法 

<<ステップ3>>
 
 今度は教科書の本文で番号をふった単語をペンで消します。見えないようにします。

(例)  ①マルチ商法 

<<ステップ4>>

 次に音読をします。単語が見えないので、
わからないときは、チラッと解答を見ながらでも結構です


<<ステップ5>>

 それを2-3回繰り返します。
覚えにくいのであれば、さらに繰り返します。

<<ステップ6>>

 今度はそれをノートに問題集として問題を解きます。

<<ステップ7>>
 これを満点をとるまで続けます。

実際に見てみると

まずは、教科書の音読

s_anki1.JPG

↓↓↓↓↓

次に覚える単語に番号をふって、欄外に解答を書く

s_anki2.JPG

↓↓↓↓↓

最後の覚える単語を消して、単語があるように何度も音読する

s_anki3.JPG

スポンサードリンク

国語の成績を上げたい方は以下のサイトがお勧め

論理エンジン (別ウインドウ開きます)

この記事のタグ

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

成績110番:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kodomohappy.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。