成績110番 > > そのアドバイスは正しいのか?(その2)

そのアドバイスは正しいのか?(その2)

実は偉そうなことを言っている私もいろいろな失敗をしてきました。
特に最初の頃は

スポンサードリンク

「子どもに勉強法のことを言ってもできないしなぁ・・・」

なんて思っていました。

ですが、

「勉強方法も自分に合う方法をすることによってかなり違う」

ということに気付いて結構成績を上げるようになってきました。
例えば勉強方法で私は個人的には

「ノートのまとめる」

というのがあまり過ぎてはありませんでした。
また、

「ノートに写す」

というのも好きではありません。
というか面倒くさい・・・(笑)
と思っていました。だから生徒も

「面倒くさいことはさせないでおこう」

と。

それでは通常は

「説明」→「演習問題」

ということを中心にやってきましたが、
その中でも

 「説明だけではわからない」

という子が少なからずいるのです。
これは、
 
 「個別でやっても・・・」

です。その対策として

 「説明方法を変えたり」
 「問題演習を増やしたり」

してもそれで今ひとつ効率が悪い。
 それで思い切って、

「例題を写す」

又は、

「解答を写す」

というのをやってみたのです。
私が面倒くさいので

「生徒も大変だろうな・・」

と思っていたら、子ども喜んで写しています。
よく聞いてみると

「私、写したりまとめたりするの好き」

なんだそうです(笑) それで、まず最初に

 「例題を写す」→「解説」

という形にすると時間はかかりますが、

「前よりわかるようになった」

と確かに演習をしても正答率も上がっていました。
 本当に勉強方法は

「人によって違う」

のでぜひお子さんに合う勉強方法を見つけてくださいね。

スポンサードリンク

国語の成績を上げたい方は以下のサイトがお勧め

論理エンジン (別ウインドウ開きます)

この記事のタグ

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

成績110番:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kodomohappy.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。