成績110番 > > そのアドバイスは正しいのか?

そのアドバイスは正しいのか?


さて今回の内容は、

スポンサードリンク

「それははたして本当に正しいアドバイスか?」

という話をします。

息子は今毎日予備校に行っていて勉強していますが、
一番いいのが

「以前受験生だった学生の話を聞けること」

だそうです。
昨年や、一昨年学生だった生の話を聞くのが刺激になるらしいのです。

で私もその学生からの話を聞きながら思うのですが、確かになるほどいう話は多いです。

 実際に体験した話ほど貴重なものはありませんね。ですが気をつけないといけないのは、

「それが必ずしも正しいというわけではない」

ということです。実は私も自分の経験を踏まえて同様のアドバイスをしてきましたが、それでも失敗してきたことが多かったです。

というのは、

「自分の経験がすべての子に当てはまるわけではない」

からです。学生の先生は

「自分の経験しかない」

ありません。通常受験というのは、

「中学受験」
「高校受験」
「大学受験」

とそれぞれ1回の経験しかありません。多くても2回です。その経験も自分ひとりの経験。

だから

「○○というてテキストがお勧め」
「××という勉強法ならいい」

というもののそれはあくまでも

「その人にとってはよかった」

ということ。ですが同じ方法が別の子にもいいのかどうかわからない。だから、必ず本当にいいのか実際にやってみないとわからないのです。

 息子にした学生の方の話も「なるほど」というのが多かったのですが、1つだけ「?」というのがあったのです。

 それは息子は「生物」が苦手・・・というかあまり勉強をやっていないのですが、それに対して

 「数学・英語は毎日しないといけない。あと他の科目は1時間くらいする・・」

というようなアドバイスだったと思います。確かに数学、英語は毎日やった方がいいですし
それは間違いないのです。

 ですが、「苦手科目」がある場合は、

「苦手科目は1度いっきやってしまった方がわかりやすい」

のです。それは全体像がつかめるからです。だから、息子にもそのことを伝えました。

他にはこんな話がありました。

以前に家庭教師の紹介先から相談がありました。

「家庭教師の先生からアドバイスをいただいたのですが これで本当に大丈夫でしょうか?」

というもの。それはこんな内容だったのです。そこの家の息子さんは、当時

「国立大学にいければOK」

というレベルの学力でした。そして、来ていたのは「京大の学生」。それで、センター試験について相談したところ、

「センター試験は簡単だから、本格的に勉強するのは2ヶ月前からでいい」

というものでした。

「それよりも2次試験の対策をしっかりしていこう・・」

という話をしていました。それでお母さんは子どもと話をしていて、

「本当に大丈夫?」

と心配して連絡をいただいたのでした。

 結論をいうと

「京大ならそれでもいいけれど、地方の国立はセンター重視の対策をする」

のが普通です。特にこの子の学力では、「センター試験」で得点するかが重要になってくるので、
今すぐセンター対策をやらないといけないのです。

 納得されたお母さんはすぐに子どもにそれを伝えて、勉強方法を「2次中心」から「センター中心」に変えたそうです。

 実際に

「学生家庭教師」

の場合は結構こういう話があります。

 勉強方法の相談は、子どものレベルに合った内容のアドバイスを聞いてくださいね。

そのアドバイスは正しいのか?2

スポンサードリンク

国語の成績を上げたい方は以下のサイトがお勧め

論理エンジン (別ウインドウ開きます)

この記事のタグ

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

成績110番:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kodomohappy.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。