成績110番 > > 英語長文の解き方

英語長文の解き方

今回は

スポンサードリンク

「英語の長文」

の勉強について書きました。
「長文」は長さは別にして、
「高校入試」「大学入試」でも必ず出題されます。

で勉強の仕方というかその際の辞書の活用について
書いてみました。


長文を解くときには以下の手順で解いてみてくださ。


<英語の「長文の解き方」の手順>

【ステップ1】問題を解く

 辞書を使わないでまずは解いてみる。
 解き方は「入試問題を解く」のと同じ方法です。

【ステップ2】辞書で単語を調べて解く
 次に「辞書」を使って解いてみる。
 このときには、「辞書」を引く前に単語については、
 「こんな意味かな・・・」と予測しながら調べる。

 そして、見つけたら辞書にチェックを入れて
 特に単語の【用例】を見る

  そして、単語がわかったらもう一度解いてみる
 (ここで単語力不足がわかると思います。
  単語がわかれば解ける問題もたくさん
  でてくる)


【ステップ3】解説を読んで解きなおす

  最後に答え合わせをして、
 再度解いてみる。

  ここで

 「長文を日本語にすべて訳す」

という方法を採っている方もいますが、
効率で考えると無駄な部分も多いと思います。

それよりは難しいところだけを訳して、
書いておくとした方がいいですね。

あと辞書で単語を調べて、調べたらチェックを入れます。
そして、このチェックが4つついたら黄色のマーカーで引く
又は別の単語カードに書き写して覚える。

 一度この方法でやってみてくださいね。

スポンサードリンク

国語の成績を上げたい方は以下のサイトがお勧め

論理エンジン (別ウインドウ開きます)

この記事のタグ

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

成績110番:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.kodomohappy.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。